お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース米国ESCO事情視察派遣がおこなわれた。

ニュース

2013 12月 6日

米国ESCO事情視察派遣がおこなわれた。

米国ESCO事情視察派遣がおこなわれた。
実施年月日:2013年11月11日~18日
団長名:中上英俊
参加人数:14名
視察先:第30回NAESCO Annual Conference参加、
オーランド市スマートグリッド視察、オイルシェールガス生産現場視察
NAESCO年次総会の主要プログラム内容:
(1)     ビジネス展開の変化に関する省エネルギー金融プロジェクト状況
(2)     ESPCモデルにより公共市場の様々なインフラ目標
(3)     経済情勢に関するスピーチ(見通しの指標)
(4)     エネルギーミックス予測
(5)     省エネルギーがユーティリティーの収益性について
(6)     全国の省エネルギー支援策
(7)     エネルギー安全保障の強化とエネルギーポートフォリオ
(8)     ESCOのビジネスモデルを拡大する新たなインテリジェント技術
以上の内容の視察を終了した。現在の米国ESCOの多くの情報収集が行われると
同時にエネルギー供給における大きな変革を与えるであろうオイルシェールの
開発現場をも視察した。

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年