お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース大阪ガスグループは『CDP2013 JAPAN500』において気候変動情報開示の先進企業に選定されました。

ニュース

2013 12月 5日

大阪ガスグループは『CDP2013 JAPAN500』において気候変動情報開示の先進企業に選定されました。

大阪ガスグループは『CDP2013 JAPAN500』において気候変動情報開示の先進企業に選定されました。
大阪ガスグループは、国際的な非営利団体であるCDPが実施する気候変動に対する戦略および温室効果ガス排出に関する調査において、情報開示に優れた企業として、「カーボン・ディスクロージャー・リーダーシップ・インデックス」(以下、「CDLI」)に選定されました。大阪ガスグループが選定されたのは、今回が初めてです。
*詳しくはこちらをご覧ください。

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年