お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース大阪ガス株式会社および新日鉄住金エンジニアリング株式会社はタイ国におけるコージェネ・オンサイト事業に関する新日鉄住金エンジニアリング株式会社との業務提携することに合意しました。

ニュース

2014 7月24日

大阪ガス株式会社および新日鉄住金エンジニアリング株式会社はタイ国におけるコージェネ・オンサイト事業に関する新日鉄住金エンジニアリング株式会社との業務提携することに合意しました。

大阪ガス株式会社(代表取締役社長:尾崎 裕、以下、「大阪ガス」)および新日鉄住金エンジニアリング株式会社 (代表取締役社長:高橋 誠、以下「新日鉄住金エンジ」)は、タイ国における天然ガスコージェネレーションシステム(以下「コージェネ」)を活用したオンサイト事業において業務提携することに合意しました。
本業務提携により、大阪ガスの持つ高効率コージェネをはじめとする天然ガスの高度利用に関するノウハウと、新日鉄住金エンジの省エネ技術並びに高効率コージェネに関する設備エンジニアリング技術を組み合わせ、コージェネを活用したオンサイト事業を共同で推進し、お客さまに多様なソリューションを提供します。 大阪ガスと新日鉄住金エンジは、お客さまの省エネルギーを促進し、エネルギーを安定してご利用頂けるソリューションを提供
することで、事業拡大を図っていきます。また、コージェネの導入、重油などからクリーンな天然ガスへの燃料転換を促進することで、タイ国における省CO2の促進に貢献します。
http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2014/1211972_10899.html

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年