お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニューストーエネックは電線のメンテで発生する樹木を木質バイオマス発電に活用

ニュース

2015 8月26日

トーエネックは電線のメンテで発生する樹木を木質バイオマス発電に活用

当社は、保安伐採業務(電力会社の配電設備の保安のために樹木を伐採する業務)で伐採した樹木を、木質バイオマスとして有効活用する取り組みを、平成27年6月より開始しました。
これまでは、保安伐採業務で伐採した樹木について、所有者から処分を依頼された場合、廃棄物として処分していましたが、このたび木質バイオマスとして活用することにしました。木質バイオマスは、バイオマス発電所などの燃料として使用されます。
今後は、現在の3事業場の運用方法などを基に、伐採樹木を木質バイオマスとして取り扱う事業場数を増やしてまいりたいと考えています。
http://www.toenec.co.jp/news/2015/post-217.php

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年