お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース東芝キヤリア株式会社と中部電力株式会社と関西電力株式会社は空気熱源循環加温ヒートポンプ「CAONS140L」の開発・発売をしました。〜工場などでの温水熱源のヒートポンプ化をさらに推進〜

ニュース

2016 10月26日

東芝キヤリア株式会社と中部電力株式会社と関西電力株式会社は空気熱源循環加温ヒートポンプ「CAONS140L」の開発・発売をしました。〜工場などでの温水熱源のヒートポンプ化をさらに推進〜

東芝キヤリア株式会社と中部電力株式会社、関西電力株式会社は60℃前後の温熱利用に特化することで、従来機よりも導入費用を低減した空気熱源循環加温ヒートポンプ「CAONS140L(カオンズ140エル)」(加熱能力14kW)を共同開発しましたので、お知らせします。本機は、東芝キヤリア株式会社より本年12月に発売します。
http://www.toshiba-carrier.co.jp/news/press/161024/

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年