お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース関西電力会社は固体吸収材を用いた「省エネルギー型二酸化炭素分離・回収システム」の実用化試験を実施します

ニュース

2017 9月28日

関西電力会社は固体吸収材を用いた「省エネルギー型二酸化炭素分離・回収システム」の実用化試験を実施します

経済産業省が開発支援した固体吸収材を用いて、「省エネルギー型二酸化炭素分離・回収システム」の実用化試験を関西電力株式会社舞鶴発電所で実施することが決定しました。
http://www.meti.go.jp/press/2017/09/20170919005/20170919005.html

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年