お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース株式会社日立製作所は人の実績データに頼らずに自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術を開発しました

ニュース

2018 1月 3日

株式会社日立製作所は人の実績データに頼らずに自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術を開発しました

株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO:東原 敏昭/以下、日立)は、複数のAI(Artificial Intelligence:人工知能)を相互接続したAI群でビジネスを表現し、AI群同士がコンピューター上で自己競争を行うことで、人が用意した実績データに頼らずに学習を行うビジネス向けのAI技術を開発しました。サプライチェーン上の複数の企業によるビジネスを模擬した「ビールゲーム」に本AI技術を適用したところ、人の経験に基づいた判断と比べて、在庫や欠品による損失を約1/4に低減できることを確認しました。すでに囲碁などの対戦型ゲームでは、自己競争によるAIの学習の有効性が示されていましたが、今回、不確定要素の多いビジネスの問題についても、自己競争を活用した学習が有効であることを示すことができました。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2017/12/1225.html

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年