お問い合わせアクセスよくある質問Englishサイトマップ

ホームニュース関電は調整力提供者が簡単に収支管理できるVPPプラットフォームの運用を開始しました。

ニュース

2019 7月 5日

関電は調整力提供者が簡単に収支管理できるVPPプラットフォームの運用を開始しました。

関西電力は7月1日、バーチャルパワープラント(VPP)の運営をサポートする統合プラットフォームシステム「K−VIPs」の運用を開始しました。
https://www.kepco.co.jp/corporate/pr/2019/0701_2j.html

前の記事

次の記事

アーカイブ

  • プレスリリース バックナンバー
  • 2010年